←戻る

発 表 論 文

 3D地科学研究所では、地球科学、資源工学、岩盤工学、地震工学、通気学などに係わる様々な研究、技術開発を行っています。常に個々の 技術の向上と新技術の開発を目指して、多数の研究成果を取り上げています。主な研究論文は以下のとおりです。

2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年
論文リスト, 2009
著者名 G.Li, Y.Mizuta, T.Ishida, H.Li, S.Nakama, T.Sato
論文名 Stress field determination from local stress measurements by numerical modeling
掲載先 International Journal of Rock Mechanics & Mining Sciences 巻・掲載頁 Vol.46,Issue 1 Pages 138-147
発行年・月 2009.1
著者名 新 孝一、桑原和道、板本昌治、丹野剛男、陳 渠、中山芳樹
論文名 亀裂検出用ボアホールカメラを連結した水圧破砕システムの開発
掲載先 資源・素材 2009秋季大会講演集(札幌) 巻・掲載頁 A7-7
発行年・月 2009.9
著者名 陳 渠、雨宮 清、中山芳樹、水田義明
論文名 地下空洞内における結露現象に関するシミュレーション
掲載先 資源・素材 2009秋季大会講演集(札幌) 巻・掲載頁 A7-8
発行年・月 2009.9
著者名 船戸明雄、横山幸也、小川浩司、岩本 健、陳 渠、新 孝一
論文名 コア変形法による地殻応力測定法の開発
掲載先 資源・素材 2009秋季大会講演集(札幌) 巻・掲載頁 A11-4
発行年・月 2009.9
著者名 板本昌治、中山芳樹、水田義明、新 孝一
論文名 多連型孔壁ひずみゲージによる応力測定法の開発
掲載先 資源・素材 2009秋季大会講演集(札幌) 巻・掲載頁 A11-5
発行年・月 2009.9
著者名 小川浩司、横山幸也、佐野 修、折田隆三、板本昌治、平田篤夫、水田義明
論文名 乾式破砕法による地殻応力測定
掲載先 資源・素材 2009秋季大会講演集(札幌) 巻・掲載頁 A11-6
発行年・月 2009.9
著者名 中村直昭、岡澤太郎、河村英夫、丹野剛男、中山芳樹、平田篤夫、水田義明
論文名 チリ・アタカマ鉱山の地下採掘にともなう周辺岩盤の応力変化計測
掲載先 資源・素材 2009秋季大会講演集(札幌) 巻・掲載頁 A11-10
発行年・月 2009.9


3D Geoscience,Inc.