←戻る

発 表 論 文

 3D地科学研究所では、地球科学、資源工学、岩盤工学、地震工学、通気学などに係わる様々な研究、技術開発を行っています。常に個々の 技術の向上と新技術の開発を目指して、多数の研究成果を取り上げています。主な研究論文は以下のとおりです。

2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年
論文リスト, 2014
著者名 Yokoyama, T., Sano, O., Hirata, A., Ogawa, K., Nakayama, Y., Ishida, T. and Mizuta, Y.
論文名 Development of borehole-jack fracturing technique for in situ stress measurement
掲載先 International Journal of Rock Mechanics and Mining Sciences 巻・掲載頁 Vol. 67,pp.9-19,
発行年・月 2014. 2

著者名 Ogasawara,H., Kato,H., Hofmann,G.,Roberts,D., Piper,P., and Clements,T., Ward,A.K., Yabe, Y., Yilmaz, H., Durrheim, R.J.
論文名 BXCCBO in-situ stress measurements at earthquake prone areas in South African gold mines ―a summary of mini-workshop on 13 Feb 2014
掲載先 Proceedings of the 8th Asian Rock Mechanics Symposium 巻・掲載頁 ARMA 14-7438, 2014
発行年・月 2014

著者名 Yoshitaka Nara, Harumi Kato, Kaneko Katsuhiko and Koji Matsuki,
論文名 Evaluation of Principal Stress Directions and Ratio in Underground from P-wave Velocity Measurement in Granite
掲載先 Proceedings of the 8th Asian Rock Mechanics Symposium 巻・掲載頁 ARMS8
発行年・月 2014.10

著者名 H Ogasawara, M Nakatani, RJ Durrheim, M Naoi,Y Ybabe, H Moriya, GF Hofmann, C Stander, DP Roberts, P de Bruin, J Oelofse, H Kato, etc
論文名 Observational studies of the rock mass response to mining in highly-stressed gold mines in South Africa
掲載先 Deep Mining 2014, September in Sudbury 巻・掲載頁
発行年・月 2014

著者名 小笠原宏,加藤春實,Gerhard Hofmann,矢部康男,坂口清敏
論文名 南アフリカ金鉱山大深度における震源近傍での現位置多点応力 測定の可能性
掲載先 月刊地球「陸上科学掘削の将来展望」 巻・掲載頁 Vol.36 No2014,pp.2-7
発行年・月 2014

著者名 H. Ogasawara, H. Kato, G. Hofmann, D. Roberts, T. Clements, P. Piper, and Y. Yabe,
論文名 In situ stress measurement at earthquake prone areas in South African gold mines
掲載先 The Southern African Institute of Mining and Metallurgy 6th South African Rock Engineering Symposium SARES 2014 巻・掲載頁 pp.349-360
発行年・月 2014

著者名 Inui S., Ishida T., Nagaya Y., Nara Y. and Chen Y. and Chen Q
論文名 AE monitoring of hydraulic fracturing experiments in granite blocks using supercritical CO2, water and viscous oil
掲載先 Proceedings of the 48th US Rock Mechanics / Geomechanics Symposium 巻・掲載頁 Paper No. ARMA 14-7163 (6 pages)
発行年・月 2014

著者名 山下寛人・永谷侑也・乾周平・石田毅・陳友晴・陳渠・長野優羽
論文名 花崗岩供試体を用いた液体CO2フラクチャリング実験
掲載先 日本材料学会第63期学術講演会 巻・掲載頁 論文番号504
発行年・月 2014. 5

著者名 Y. Chen, T. Suzuki, Z. Bennour, Y. Nagaya, T. Ishida, Q. Chen and T. Akai
論文名 Visualization of fractures induced by hydraulic fracturing
掲載先 Proceedings of the 8th Asian Rock Mechanics Symposium 巻・掲載頁 Sapporo, Japan, Paper PE1-5 (7 pages).
発行年・月 2014.10

著者名 山下寛人・永谷侑也・乾周平・石田毅・陳友晴・陳渠・中山芳樹・長野優羽
論文名 花崗岩を用いたCO2フラクチャリング実験におけるAE震源解析と顕微鏡観察結果の比較検討
掲載先 平成26年度資源・素材関西支部第11回若手研究者・学生のための研究発表会講演概要集 巻・掲載頁 p.5
発行年・月 2014.12


3D Geoscience,Inc.