←戻る

発 表 論 文

 3D地科学研究所では、地球科学、資源工学、岩盤工学、地震工学、通気学などに係わる様々な研究、技術開発を行っています。常に個々の 技術の向上と新技術の開発を目指して、多数の研究成果を取り上げています。主な研究論文は以下のとおりです。

2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年
論文リスト, 2010
著者名 板本昌治、桑原和道、陳 渠、中山芳樹、水田義明、新 孝一
論文名 多連型孔壁ひずみゲージを用いた3次元多段式応力測定システムの精度向上と原位置への適用の検討
掲載先 第39回岩石力学シンポジウム講演集 巻・掲載頁 A
発行年・月 2010.1
著者名 青柳和平、佐藤亮介、深堀大介、村田澄彦、石田 毅、中塚善博、伊藤義治、山本晃司、中山芳樹、陳 渠
論文名 真三軸圧縮試験によるボアホールブレイクアウト発生実験
掲載先 資源・素材 2010春季大会講演集 巻・掲載頁 企画-119
発行年・月 2010.3
著者名 Yokoyama. Tatsuya, Sano. Osam, Ogawa.Koji, Nakayama. Yoshiki, Hirata. Atsuo, Mizuta, Yoshiaki
論文名 Development of borehole-jack fracturing method and in situ measurements
掲載先 The 5th International Symposium on In-situ Rock Stress 巻・掲載頁 2010.8, BeiJing
発行年・月 2010.8
著者名 Takeo. Tanno, Toru. Hirano, Hiroya. Matsui
論文名 Development of Method for Evaluation of Three Dimensional Distribution of in situ Stress State and Preliminary Estimation of Applicability
掲載先 The 5th International Symposium on In-situ Rock Stress 巻・掲載頁 2010.8, BeiJing
発行年・月 2010.8
著者名 丹羽智哉、青柳和平、石田 毅、深堀大介、村田澄彦、中山芳樹、陳 渠
論文名 超臨界二酸化炭炭素による岩石の水圧破砕AE測定
掲載先 資源・素材 2010秋季大会講演集(福岡) 巻・掲載頁 A3-4
発行年・月 2010.9
著者名 新 孝一、桑原和道、板本昌治、陳 渠、丹野剛男、中山芳樹
論文名 亀裂検出用AEセンサーとボアホールカメラを連結した水圧破砕システムの開発
掲載先 資源・素材 2010秋季大会講演集(福岡) 巻・掲載頁 A11-6
発行年・月 2010.9
著者名 陳 渠、船戸明雄、平田篤夫、中山芳樹、水田義明
論文名 石膏を用いた既存亀裂の進展・破壊に関する検討
掲載先 資源・素材 2010秋季大会講演集(福岡) 巻・掲載頁 A11-7
発行年・月 2010.9
著者名 板本昌治、陳 渠、桑原和道、中山芳樹、水田義明、熊谷修一、平田篤夫
論文名 坑道閉塞に伴う孔内水位変化測定と周辺地盤の地下水位解析
掲載先 資源・素材 2010秋季大会講演集(福岡) 巻・掲載頁 A11-10
発行年・月 2010.9


3D Geoscience,Inc.